ホーム>クオレ学習塾のブログ>ブログ記事>「読み聞かせ」「音読」できていますか?
ブログ記事

「読み聞かせ」「音読」できていますか?

子どもの国語力のカギは親にあります!

2017524195655.jpg

クオレ学習塾の入学準備と1年生には

短い詩を「音読」をさせます

 

季節感のある短い詩を選び

声をそろえて音読しています

家でも音読するのが宿題です

 

音読は

目で文を読み、口でことばを発し

耳で聞く・・・同時に3つの感覚器官と

脳の前頭前野という思考力を司る部分

を使います

 

文字を覚えたての子どもは

文字を1文字1文字区切って読みます

それが単語のかたまり、

文のかたまりとして読めるようになり

内容を理解するまでになります

 

すごいですよね

 

音読は大事です

 

それと同じように「読み聞かせ」も大事です

子どもがどんな本に出会い

どんな言葉に出会うのか

そのカギを握るのは親なのです

 

子どもの語彙力は

いつもそばにいる親の働きかけと

環境によるところが大きいのです

親とのコミュニケーションの在り方に

そのカギがあるようです

音声によってモノを意識し、イメージ

クオレ学習塾の「ことばの学校」では

年長さんと小1を対象に

本の読み始めに適した絵本を

50冊ご用意しています

早い時期からのことばの学習をお薦めしています

 

#巣鴨 #学習塾 #塾 #入学準備 #国語力 #小学生 #幼児 #音読 #読書 #ことばの学校

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cuore-educare.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/97

ページトップへ