ホーム>クオレ学習塾のブログ>2015年2月

2015年2月

都立受験が終わり、ホッとひと息・・・

2月24日(火)に都立入試が終わりました

 

「先生、終わりました~

やるだけのことはやりました~wink

と受験生の表情は晴れやかでした

 

入試前日まで土日返上で

本当によく頑張りました

結果はどおあれ・・・やりきりました

彼らの中でこの経験が、きっと力になります

2015225204233.gif

2015225204322.gif

教室がきれいになりました

 

㈱シンワの田中さんにお世話になり

教室の教材棚と

私のデスク周辺がとても機能的で

スッキリきれいになりました

 

何より、生徒達が

「きれいになったね~」

「すご~い、先生よかったね~」

と喜んでくれたのがうれしいです

 

㈱シンワの田中さん

子ども達のことを考え

また、教室の運営や教育方針を考慮し

お力になって頂きましたことを

心から感謝申し上げます

2015222144444.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201522214470.jpg

 

 

ミモザの花に想うこと

教室にミモザの花を飾りました

ミモザの花言葉に

「友情」と「真実の愛」があります

 

いつもいつも私に笑顔をくれ

楽しませてくれる生徒達に

ありがとうの想いを込めました

 

来週は、私立高校の入試が始まります

緊張感の中でも笑顔を絶やさず

暖かく穏やかに接したいと思います

201526221357.jpg

 

 

マイナスからの中学受験に見事合格!

都内の私立中学校の受験が本日より始まりました

 

先ほど

「先生、合格したよ」というご報告をいただき

嬉しくて、思わず手で顔を覆い泣いてしまいました

神様は見ていて下さったと思いました

 

連日の猛勉強と面接の練習でしたが

弱音を吐くことも愚痴をこぼすこともなく

与えられたことを

できるまで繰り返し繰り返し頑張った結果です

 

数日前

「わたし、ごうかくしたいな。○○ 中学校で勉強したい」と

ボソリ言いました

その声はとても小さくとも、思いのこもった言葉でした

必ず受かる!と確信しした瞬間でもありました

 

今から2年前

お母様は、その子の今後の進路をとても心配なさって

ご相談にいらしたのが始まりでした

 

できのいいお姉さんと甘えん坊の弟に挟まれ

引っ込み思案でおとなしく

手のかかる、気にかかるお嬢さんで

こちらにいらした時には

小数の計算や分数の計算もままならない状態でした

 

しかし

お引き受けしてすぐに真面目で頑張り屋さんだとわかり

この子に自信をつけてあげたい

生きる力を付けてあげたい

と心からそう思い、寄り添う覚悟ができました

 

そして

私の方から、中学受験をお勧めしましたら

お母様は、目を丸くなさって

「とんでもありません!

高校に行けるかどうかと心配しているのに

ましてや中学受験なんて・・・」

とおっしゃいましたが

「この子にはこの子の末来があり、

この子にあった学校があります

末来にむかって歩むには、この子に自信と

生きる力をつけなければいけません

彼女に合った学校で生き生きとした生活を

らせるためにご一緒に頑張りましょう」と

申し上げ、覚悟を決めて頂きました

 

素直で健気なこの子の末来が開ける!

この子は、きっと変わる!

自分の足で力強く歩いていく!

そう信じています

 

マイナスからでも、ゼロからでも

その子に合った学習方法でやれば

中学受験に合格することができます

 

***********************

朝日新聞マイベストプロ

母と子の心の心の問題を支援する

コミュニケーションアドバイザー橋爪里枝

http://mbp-tokyo.com/satoe-cuore/

201521202025.jpg

ページトップへ